【目標達成!】夢を叶えるなら毎日のハードルを下げる!

夢を叶えるなら、日々のハードルを下げるのが勝ち。ブログ

やる気もモチベーションも下がったとき、本当になにもしたくないときってありますよね。

そんな時間に、ブログを投稿しようとパソコンをたたいても全く進まず、ストレスフルな状態になってどんどん嫌になってしまいます。

そこで、やる気のないときに無駄なことをしないための事前準備をしておけば、後悔せずに着実に夢に近づくことができます。

事前準備

ハードルの低い日課を考えておく

自分の得意不得意を理解する

やる気がなくてもできることをリスト化

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハードルの低い日課を考えておく

ハードルの低い日課

僕の場合、やる気がでないときは漫画アプリで漫画を読み漁ったり、携帯ゲームをしてしまったりと後悔せずにはいられない時間の使い方をしてしまいます。

そこで、ハードルの低い日課を考えることをおすすめします。

例えば、

・インスタに何でもいいから今日のお気に入りの1枚を投稿する

・5分筋トレする

・休みの日の予定を立てる

ここで大切なのは、夢に近づく行為かどうか

それをすることで、自分の人生にどんな影響を及ぼすのかを事前に考えておくことが大切です。

僕の場合は、SNSをマネタイズして収益化に繋げたいと考えているので、土台づくりとしての投稿なら◯です。

筋トレや運動は、やる気がでないときに一番おすすめです!

体を動かすことで、強制的にやる気やモチベーションが上がるので、生産的な行動につながります。

本当になにもしたくないときは、休みの日に何をしたいかを考えてみるのもおすすめです。

自分の得意不得意を理解する

やる気のない時は、自分の得意分野にフォーカスするのが効率的です。

僕の場合、SNSで有益な情報を漁ること。

人によって何が得意かは異なります。

絵を描くのが好きな人、体を動かすのが好きな人、ゲームが好きな人。

どんなことでも、それが夢の実現につながる行動であれば、たとえ遠回りであっても決して無駄にはなりません。

まずは、自分が何が得意なのかをはっきりさせて、その分野を伸ばすことに注力してみましょう。

いまさら、苦手を克服している時間なんて、僕はないと思います。

得意を伸ばすことこそ、風の時代、トライアンドエラーを繰り返す時代には合っていると思います。

やる気がなくてもできることをリスト化する

「やる気がないとき、どんなことならできるか」をやる気があるうちに考えておきましょう。

僕の場合は、

・SNSの運用

・筋トレ

・ギターの練習

・CBDオイルを飲んでリラックス

人それぞれできることは違いますが、大切なのは自分に過剰に期待しないこと。

事前にできることをリストアップしておくことで、無駄なく生産的に活動できます。

無駄な行動をしてしまい、後で後悔しないためにも、自分の意思で自分をコントロールできるようになりましょう。

それが積み重なり、大きな自信につながり、夢がグッと近づきます。

最後に、僕の好きな言葉を紹介します。

「積小為大」

大きなことをしたいと思えば、小さなことを怠らず努めるのがよい。
小が積もって大となるからである。
およそ小人の常として、大きなことを望んで、小さなことを怠り、できにくいことに気をもんで、できやすいことを怠る。

二宮尊徳 より

小さなことをコツコツと積み上げていく、努力はいつか夢を叶えてくれます。

まとめ

夢に向かって頑張っている人でも、やる気が出ないときは当然あります。

特に、梅雨に入って低気圧や雨の影響で気分が憂鬱になってしまう人も多いかと思います。

そんな時、何をやればいいのかあらかじめ決めてあげることで、しっかりと自分をコントロールする癖をつけておきましょう。

時には、思い切ってリラックスすることも大切です。

無理をせず、でも着実に夢に向かって積み上げる。小さなことでも積み上げている事実がきっといずれ大きな花を咲かせてくれます。

大きなことを成し遂げるには、小さなことができなくてはなりません。

そのことを肝に銘じて、小さな努力を積み重ねていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました